テレビ

    1: 名無しさん 2018/05/07(月) 10:23:21.14 ID:CAP_USER9
     4日に放送されたフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)が平均視聴率12・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。
    2015年4月のスタート以来、番組歴代最高をマークしたことが7日、分かった。

     従来の最高は午後8時台時代の15年8月28日の11・2%。0・9ポイント上回った。在宅率が下がる傾向にあるゴールデンウイーク中に
    高視聴率を叩き出した。

     昨年1月に「午後7時57分~8時54分」から「午後9時55分~10時52分」に枠移動。「午後9時~10時52分」だった
    2時間特番枠「金曜プレミアム枠」を「午後7時57分~9時49分」に繰り上げ、枠を入れ替えた。

     4日の放送は「本音でハシゴ酒」。ゲストは石井一久(44)&木佐彩子(46)夫妻、ギャル曽根(32)だった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000091-spnannex-ent
    no title

    参照元:2ch.sc

    【【視聴率】フジ「ダウンタウンなう」GW中に番組歴代最高12・1%!ギャル曽根らとハシゴ酒 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/18(日) 05:08:29.73 ID:CAP_USER9
    2018年02月18日

    木村拓哉&山口智子:「ロンバケ」以来22年ぶりドラマ共演で“元夫婦”に 久々の再会でハグ

     元「SMAP」の木村拓哉さんと女優の山口智子さんが、社会現象を巻き起こした1996年の大ヒット恋愛ドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)以来、約22年ぶりにドラマで共演を果たすことが18日、明らかになった。山口さんが木村さん主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話と第7話(22日、3月1日放送)に出演し、木村さん演じる民間のボディーガード・島崎章の元妻・小田切仁美(おだぎり・ひとみ)を演じる。

     2人はこのほど東京都内で、微妙な距離感の“元夫婦”の再会シーンを撮影後に会見。22年ぶりのドラマ共演について、木村さんは「この作品に参加してくれることにすごく感謝しています。山口さんとの撮影は『これこれ!』っていう感じがすごくあった。本番でカメラが回っているのにどこかノンフィクションな感覚になってしまって、『あぁ、昔もこうだったな』って何度も思い出していました」としみじみ。山口さんも「ついにまた会えると思いましたね。うれしかった」と共演決定時の心境を明かし、撮影について「むちゃくちゃ、安心感があるの。『あー、これこれ!』って。本当に感慨深く幸せな撮影でした!」と振り返った。

     ◇瀬名と南に戻った? さながらロンバケ最終回

     撮影に先立ち、衣装合わせのために同局を訪れていた山口さんは、スタジオで撮影していた木村さんの元を訪問。久々の再会に戸惑ったのか、山口さんの姿を見たときもすぐにはその場を動けなかった木村さんだったが、大きく手を広げた山口さんを力強くハグし、そのまま抱き上げるという「ロングバケーション」の最終回で瀬名(木村さん)と南(山口さん)が繰り広げた名シーンさながらの行動に出たといい、山口さんは「その状況に、一瞬で時計が巻き戻ったような不思議な感動でした。22年じゃなくて、22秒しかたっていないんじゃないかなという感じです!」と笑顔で明かした。

     今回、山口さんが演じる仁美は、章より2歳年上の姉さん女房。15年前に章と結婚し、ひとり息子の瞬をもうけるものの、6年前のある出来事をきっかけに別々の道を歩むことを選択。しかし、ここ3カ月ほど、誰かに狙われていると感じ、章に警護を依頼してくる。再婚した夫は若く優秀な研究者で「夫婦仲もラブラブ」と息子から聞かされ、実は気が気でなかった章は、思いがけない仁美との再会に心をざわつかせる……という展開だ。

    >>2以降につづく)


    連続ドラマ「BG~身辺警護人~」で22年ぶりにドラマ共演した木村拓哉さん(右)と山口智子さん=テレビ朝日提供
    no title

    https://mantan-web.jp/article/20180217dog00m200000000c.html

    参照元:2ch.sc

    【【ドラマ】木村拓哉&山口智子:「ロンバケ」以来22年ぶりドラマ共演で“元夫婦”に 久々の再会でハグ 】の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん 2018/02/19(月) 10:09:14.05 ID:CAP_USER9
    タレントで女優のイモトアヤコ(32)が南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ登頂に挑戦した、
    18日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!南極3時間スペシャル」(日曜後7・00)の平均視聴率が19・2%
    (ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。

    同時間帯に小平奈緒(31)が金メダルを獲得した平昌五輪「スピードスケート女子500メートル」(TBS)の放送があったが、
    過去にマッターホルン、マナスル、マッキンリー、アイガーなどの登頂に成功した「登山部」が
    ついに“世界最果ての地”へ挑戦した姿にも大きな注目が集まった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000088-spnannex-ent

    参照元:2ch.sc

    【【視聴率】 イモト南極挑戦「イッテQ」3時間SPは19・2% 五輪裏でも絶好調 】の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん 2018/02/18(日) 20:05:57.67 ID:CAP_USER9
    NHKの朝の連続テレビ小説で記念すべき100作目となる『夏空 ―なつぞら―』で主役を務める広瀬すず。現在、広瀬の主演ドラマ『anone』(日本テレビ系)は
    大不振に陥っており、2月14日に放送された第6話まで、各話の平均視聴率は初回から9.2%、7.2%、6.6%、6.4%、5.9%、そして5.5%と下がり続けているのだ。

    「ここまで視聴率が悪いと、本当に広瀬は人気があるのか疑問視されるでしょう。連続ドラマで初回にふた桁視聴率に乗らず、その後もずっとひと桁が続くと、
    どんなに物語後半に頑張っても巻き返せません。全話平均視聴率が10%以下で終了というのがほとんどです」(テレビ雑誌編集者)

    anoneは初回放送でつまずいたことが特に響いているという。

    「新しく始まるドラマは内容が分からないので、番組にどれだけ関心を寄せられるかが鍵を握ります。主役のネームバリューと期待度が大きく影響するのですが、
    初回の平均視聴率がひと桁だったということは、広瀬を見たいという人間は少なかったということです」(同・編集者)

    https://myjitsu.jp/archives/43862

    参照元:2ch.sc

    【NHKが驚く広瀬すずの「人気のなさ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 12:27:19.30 ID:CAP_USER9
    https://www.oricon.co.jp/news/2105677/full/
    2018-02-16 12:00

    2018年度後期に放送される、NHK連続テレビ小説の99作目『まんぷく』のヒロイン役に、安藤サクラが選ばれた。
    現在31歳、昨年6月に第一子を出産した安藤は、朝ドラ史上初となる“ママさんヒロイン”だ。
    大阪で子育てをしながら撮影に臨む予定で、これまでの朝ドラになかったタイプのヒロイン誕生に期待がかかる。
    このニュースにちなんで、ORICON NEWSでは、これまでに放送された朝ドラの中から「好きな朝ドラヒロイン」についてユーザー1,000人に意識調査を行った。
    (略)

    【好きな朝ドラヒロイン TOP10】
    1位 あまちゃん/能年玲奈(のん)……20.9%
    2位 あさが来た/波瑠……11.2%
    3位 ひよっこ/有村架純……10.2%
    4位 ちゅらさん/国仲涼子……6.8%
    5位 ごちそうさん/杏……6.1%
    6位 梅ちゃん先生/堀北真希……5.2%
    7位 まれ/土屋太鳳……3.6%
    8位 とと姉ちゃん/高畑充希……3.2%
    9位 花子とアン/吉高由里子……3.1%
    10位 べっぴんさん/芳根京子……2.4%

    【調査概要】
    調査時期:2018年2月2日(金)~2月6日(火)
    調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男女)
    調査地域:全国
    調査方法:インターネット調査

    no title

    参照元:2ch.sc

    【「好きな朝ドラヒロイン」、1位は『あまちゃん』2位は『あさが来た』3位『ひよっこ』 】の続きを読む

    このページのトップヘ