アイドル

    1: 名無しさん 2018/05/31(木) 20:14:11.17 ID:CAP_USER9
    元AKB48“第2のまゆゆ”「16歳で家賃21万円のマンションに住んでいた」と暴露

    5月29日に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系、毎週火曜23:56~)は、「バイトから抜け出せない芸能人SP
    」と題して、元SKE48の佐藤聖羅、元AKB48の西野未姫、餅田コシヒカリ、 矢島愛弥、芳野友美が登場。自身のアルバイト事
    情を語った。

    西野は、AKB48時代に「第2のまゆゆ」として注目を集めるも2016年に卒業。現在は焼き肉屋のアルバイトで生計を立てながら
    、細々とアイドル活動を続けているという。時給1,000円、週3日働いているそうで、番組では「肉の食べすぎか全盛期より15
    キロも増加した」と明かされた。

    悲壮感がなく、楽しそうに働いている彼女の姿をVTRで見たMCの有田哲平は「なんでそんなに(本業ではなく)バイトで輝い
    ているの?」と質問。西野が「楽しい」と返すと、有田は「(アイドルなのだから)バイトは苦と思わないとダメ」と諭した。

    そんな西野は、芸能界で再び這い上がり、やりたいことがあるのだと言う。それは以前住んでいた家賃21万円のマンションに
    戻ること。16歳の頃から数年間住んでいたが、AKB48卒業を機に引っ越し。現在は荒川区にある家賃8万円のマンションに住ん
    でいることを明かした。今の住まいについて、西野は「追い焚き機能」が搭載されていないことに言及。「耐えられない」と
    述べるが、周りからは「(ないのが)当たり前だよ」と諭される。そのやりとりを見ていたゲストの菊地亜美は「(西野は)
    喋れば喋るほど炎上しそうな匂いがしてスゴく好き」とコメント。「追い焚きのこともっと言った方が良いと思う」とはやし
    立てた。

    また彼女は、アルバイトを辞められない理由として、客として来るファンと直接交流できるメリットはもちろん、高価なプレ
    ゼントを貰えることに味を占めているとのこと。「AKBの時はプレゼントの上限が1万円って決まっていたんですよ」と回顧し
    、現在はそのルールもないので貰い放題なのだとか。そんな彼女の発言に周囲は呆れかえっていた。
    https://mdpr.jp/tv/detail/1770150

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://tvcap.info/2018/5/29/djkl180530-0006460325.jpg

    参照元:2ch.sc

    【【貧困】元AKBメンバー 現役時代は16歳で家賃21万円のタワマン暮らし 現在は家賃8万円バイト生活 「耐えられない」と嘆き 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/05/05(土) 04:54:56.01 ID:CAP_USER9
    2018年5月4日17時47分 スポーツ報知
    諸星和己、光GENJIは「絆や友情がないグループだった」

     男性アイドルグループ・光GENJIの元メンバーでタレントの諸星和己(47)が4日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演し、ジャニーズ事務所の後輩グループ・TOKIOについて言及した。

     TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつの疑いで書類送検され、起訴猶予処分となった事件について、城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)の4人が2日、都内のホテルで会見し謝罪した。

     諸星はこの報道に対し「うちは、絆や友情がないグループだった」と明かし、コメンテーターの中尾ミエ(71)から「光GENJIは先に2人が辞めたじゃない?」と質問されると「裏で僕が辞めさせた」とスタジオを笑わせた。

     さらに「うちのグループだったら、メンバー同士で訴えてると思う。仕事に支障が出るからね」と話した。


    諸星和己
    no title

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180504-OHT1T50165.html

    参照元:2ch.sc

    【諸星和己、光GENJIは「絆や友情がないグループだった」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/05/03(木) 12:15:05.95 ID:CAP_USER9
    欅坂46志田愛佳、休養を発表

    【志田愛佳/モデルプレス=5月3日】欅坂46の志田愛佳(しだ・まなか/19)が体調不良により休養することが発表された。

    3日、グループ公式サイトにて「メンバーの志田愛佳が、体調不良により、医師により一定期間の治療、静養が必要との診断が下りました。そ
    のため、欅坂46としての活動を当面の間休止し、治療に専念させて頂くことと致しました」と報告。

    「復帰のめどが立ち次第、ご報告申し上げます。引き続き志田愛佳の応援のほどよろしくお願いいたします」と呼びかけている。

    志田愛佳、2周年ライブも欠席していた
    志田は先月6~8日に行われた2周年記念ライブ「2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」も体調不良のため欠席していた。

    なお、公式サイトでは原田葵が学業に専念するため、一時活動を休止することも合わせて発表された。
    https://mdpr.jp/music/detail/1764137

    欅坂46「紅白昏倒メンバー」地元でお泊まりデート撮

     昨年の紅白歌合戦のステージ上で、過呼吸の症状で倒れた欅坂46のメンバーの一人、志田愛佳(19)。
    志田は4月6日から3日間開催された欅坂のデビュー2周年記念ライブを「体調不良」で欠
    席したが、地元・新潟に帰郷していた。

     2周年ライブの最終日の翌日、志田は一般男性とともに新潟の有名公園で夜桜を見物。同グルー
    プの人気メンバー・長濱ねる(19)も一緒だった。

     志田と男性は互いの実家を行き来するなどし、志田が男性宅に泊まることもあった。

     小誌の取材に男性はこう話した。

    「付き合ってないっす。中学の同級生で、ずっと仲の良い友だち。恋愛感情を持ったこともない
    し。欅に入ってからずっと悩んでいて、体調も壊しているから今日はみんなで励ます会をしただ
    けですよ」
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0424/bso_180424_3518440162.html

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    参照元:2ch.sc

    【【欅坂46】文春にお泊りデートを撮られた志田愛佳、体調不良で休養を発表 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/19(月) 00:59:23.02 ID:CAP_USER9
    市来玲奈「日本テレビに就職決まって、すごく幸せ」
    2018年2月17日14時45分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802170000424.html

    主演映画の舞台あいさつでスピーチする市来玲奈(中央)(撮影・横山慧)
    no title


    主演映画の舞台あいさつで笑顔を見せる市来玲奈(中央)(撮影・横山慧)
    no title


    元乃木坂46でタレントの市来玲奈(22)が17日、東京・イオンシネマ板橋で行われた主演映画「9~ナイン~」の公開初日舞台あいさつに出席した。

    今年4月から日本テレビにアナウンサー職で入社することが内定しており、昨年2月に日刊スポーツが内定を報じて以来、初めて日テレに入社予定であることを認めた。

    イベント後の囲み取材で、共演の岡崎二朗から「聡明でチャーミングで、アナウンサーの内定も決まっている。言うことなしです」と絶賛された。取材陣からあらためて4月以降の予定を聞かれると、「一番行きたかった日本テレビに就職が決まっています。アナウンサーは小学校からの夢だったので、内定をいただいた時は信じられなかったです。すごく幸せです」と笑顔で明かした。

    現在、早大4年生。親しい関係者によると、昨年11月、都内で行われた格闘技イベントの発表会見では、大学卒業が決まっていなかったため、内定について聞かれた際に「まだ何も言えないんです」と答えていたが、このほど卒業が決まり、公表することにしたという。

    アナウンサーへの意気込みについて、「あと2カ月切っているんですけど、第2の人生と言えるような大きな挑戦になると思うので、日本テレビの偉大な先輩方の背中を追って、まだこんなことを言える身ではないんですけど、いつかエースになれるくらいの実力をつけていけたらなと思います。1つ1つの仕事に真面目に取り組んでいきたいです」と真剣なまなざしで答えた。今月23日に都内で行われる舞台あいさつが、タレントとしては最後の芸能活動となる。

    アナウンサーとして乃木坂46のメンバーと共演したいか聞かれると、「はい。乃木坂のメンバーは同期が卒業していく中で、こうやって巡り会ったメンバーがそれぞれの道を歩んでいくのがすごく刺激になっています」と話した。先月31日に卒業発表した同期で同い年の生駒里奈(22)は特に仲が良いメンバーの1人。「生駒の卒業発表はとても大きな刺激で、彼女の決断が私の背中をさらに押してくれた気がします。私が卒業する時に背中を押してくれたメンバーと、いつか共演できたら最高だと思います。それが1つの夢でもあります」と意気込んだ。

    この日の舞台あいさつでは、最後のあいさつを任され、「すごく貴重な経験をいただきました。演技は久しぶりでしたが、みなさんがすごく支えてくださって。私がご飯を食べられなかった時はお菓子をくださったり。作品を見ていただいた方に、何か勇気を出せるきっかけになればと思います」と涙ぐむ一幕も。さらにファンの有志からサプライズで花束も贈られ、拍手を浴びていた。

    参照元:2ch.sc

    【市来玲奈「日本テレビに就職決まって、すごく幸せ」 アナウンサー職で入社 元乃木坂46】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/15(木) 22:34:32.22 ID:CAP_USER9
    乃木坂46の生田絵梨花が15日、都内で行われたミュージカル「モーツァルト!」(5月26日より東京・帝国劇場ほかで上演)の製作発表記者会見に、山崎育三郎、古川雄大、平野綾、木下晴香とともに出席した。

    同作は、“音楽の天才”モーツァルトが駆け抜けた歓喜と苦悩の35年の生涯を描く大ヒットミュージカル。
    2002年日本初演以来、世代を超えた豪華俳優陣で上演され、約4年ぶりの上演となる今回は、舞台ビジュアルのリニューアルがなされ、まさに“第2章”として始動する。

    主演のヴォルフガング・モーツァルトを演じるのは、2010年、2014年に引き続き参加する不動のタイトルロール山崎と、このミュージカルで帝劇初主演の大役を射止めた古川のダブルキャスト。
    その妻・コンスタンツェを演じるのは、2014年より同役を演じる平野、初参加の生田と木下のトリプルキャスト。

    生田絵梨花「モーツァルト!」初参加
    今回、初参加となる生田は「私は11年前の10歳のときにこの作品を見ていました。そのときは、まさか将来、自分がコンスタンツェを演じるとは思ってもいなかったので、あのときの自分に言ったら本当にビックリすると思います」と声を弾ませ、「オーディションのときも自分とはタイプが違うのではないかと思って、それでもできる限り、精一杯やらせていただいたんですけど、それくらい自分でも、お客様にとっても、今まで演じてきた役だったり、自分の普段の感じからは想像ができないんじゃないかなと思います」と自身と役柄とのギャップをアピール。
    「ですが、こうして選んでいただいたので、しっかり自分にしかできないコンスタンツェを探して、皆さんと協力していい作品をお届けできるように、精一杯努めて参りたいと思います」と意気込みを語った。

    また、コンスタンツェを演じる上での想いを尋ねられると、「コンスタンツェは悪妻と呼ばれてはいるんですけど、悪いところというよりは、妻として、女性としての葛藤だったり、人間らしい感情を大切にしたいなと思います」とコメント。
    「この作品はモーツァルトの生き様そのものが見どころだと思っているので、そこに妻として寄り添ったり、ぶつかったりできるように、愛する気持ちを第一に頑張れたらと思っています」と笑顔を見せた。

    生田絵梨花の“意外性”に注目
    さらに、役柄が「自分とはタイプが違う」と言った点について、「自分は悪妻じゃないと?」と改めて追及された生田は、「あまりダークな感じに見られることが普段はなくて、役柄的にもホワイト系のヒロインの役が多かったので、そういった意味で意外なんじゃないかなと思います」と説明。
    「実は私も、“ずっと大人しくいたい”というよりは、どちらかと言うと“はみ出したい”と思うし、自由奔放なコンスタンツェに共感できるところもあるので、そういった部分を見つけていけたらと思います」と打ち明けた。

    生田絵梨花を絶賛
    会見では、演出・訳詞の小池修一郎氏からのVTRコメントも寄せられ、新たに参加する生田について「乃木坂46に所属する日本中の誰もが知っているアイドルではありますが、『ロミオとジュリエット』のジュリエット、『レ・ミゼラブル』のコゼットと、ミュージカルの大役を次々とこなしてきた新星です。つまり本格派です。まだ若い彼女が、どんなコンスタンツェを見せてくれるのかなととても楽しみです」と期待。

    続けて「彼女も(音楽・編曲の)シルヴェスター・リーヴァイの前で歌ってみせました。リーヴァイが『もう少しこうやってくれ』とリクエストすると、彼女はたちまち、そのようにスイッチしてみせました。私は“なかなかやるなあ”と。20歳にしてこの変身力ということは“普段の楚々とした姿は、実は作られたものなのではないか”と思うくらい見事なパンチとお色気がありました」と絶賛した。

    全文
    http://mdpr.jp/news/detail/1746869

    ミュージカル「モーツァルト!」製作発表記者会見 生田絵梨花
    no title

    no title

    no title

    (左から)生田絵梨花、平野綾、山崎育三郎、古川雄大、木下晴香
    no title


    乃木坂46 生田絵梨花
    no title

    no title

    no title

    参照元:2ch.sc

    【【乃木坂46】生田絵梨花、大ヒットミュージカル「モーツァルト!」出演 演出・小池氏絶賛「アイドルではありますが、本格派です」 】の続きを読む

    このページのトップヘ