スポーツ

    1: 名無しさん 2018/10/08(月) 00:22:26.56 ID:CAP_USER9
    サッカー界のスーパースター、デイビッド・ベッカム氏の長男であるブルックリン・ベッカムがアジア人を揶揄する人種差別的な『インスタグラム』の投稿で大炎上している。イギリス『ロンドン・イブニング・スタンダード』が伝えている。

    『イブニング・スタンダード』が伝えるところによれば、先日からイタリア旅行に出かけていたブルックリンは自身の『インスタグラム(@brooklynbeckham)』に中国人観光客とおぼしき一団が水上ゴンドラに乗っている姿と、同地のスーパーマーケット内にいる1人のアジア人女性を写した2つの画像と共に、「イタリアのような場所に相応しくない」というコメントを投稿した。

    この投稿に関してはスーパーマーケット内にいた女性に対して無断で写真を撮り、SNS上に投稿したこと。アジア人への明確な人種差別という見方から『ウェイボー』の中国人ユーザーだけでなく、母国イギリスやヨーロッパの人たちからも多くの非難のコメントが殺到。この事態を受けてブルックリンは現在、自身の『インスタグラム(@brooklynbeckham)』アカウントを非公開に設定している。

    なお、ブルックリンの代理人はすでに今回の炎上騒動を受けて、公式な謝罪を行う準備を進めているようだ。

    ◆公式謝罪は不可避…

    http://news.livedoor.com/article/detail/15408017/
    no title

    参照元:2ch.sc

    【ベッカム長男ブルックリンが人種差別投稿でSNSで大炎上】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/30(日) 12:44:34.60 ID:CAP_USER9
    ■2018/9/29 21:33 最終更新■
    no title


     阪神タイガースの金本監督が、路上で激怒している動画がTwitter(ツイッター)に投稿され大変な話題となっています。金本知憲=かねもと ともあき

    話題となっている動画は、阪神タイガースの金本知憲監督(50)が路上で、ファンに野次を飛ばされ激怒しているというものです。

    以下は、話題となっている金本監督が激怒している動画です。
    https://twitter.com/ogitakaashihaya/status/1045870418580533250
    ものぐさ太郎 (えいき)
    @ogitakaashihaya
    辞めろと言われてキレる金本さん※引用
    11:58 - 2018年9月29日

    動画からは、金本監督は飛びかかるような勢いで激怒しており、関係者らが必死に抑えている様子が確認できます。また、周りのファンから「やめて!!監督」「金本さん応援してるよ」などと、金本監督の怒りを抑えようとする声もありました。

    金本監督は、阪神ファンの男性から「監督辞めろ」などと言われたことが原因でキレたということです。

    この動画にTwitter上では「金本やめろといってるひとがファンやめろ」「今の状況を一番苦しんでいるのは金本監督だろうよ。ファンである前に人であれ」「阪神ファンの日常やん」「自分がファン辞めたらどうですかね?」などと様々な声が多数みられました。
    no title
     

    参照元:2ch.sc

    【【野球】「監督やめろ!」野次るファン、飛びかかる監督 阪神・金本監督のブチ切れ動画がTwitterで大変な話題 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/04(火) 10:02:28.35 ID:CAP_USER9
    体操のバルセロナ五輪銀メダリストの池谷幸雄氏(47)が4日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に生出演。
    体操女子で16年リオ五輪代表の宮川紗江(18)からパワハラを指摘された日本協会の塚原千恵子・強化本部長(71)の夫、塚原光男副会長(70)が3日放送の「FNNプライムニュース デイズ」(月~金・前11時半)の単独インタビューに応じ、改めて謝罪の意思を表明した件についてコメントした。

    塚原氏の「(宮川に)会って謝罪したい」という発言について、「会って謝りたいと言うから、すべてのことに対して謝るのかと思ったら、パワハラのことは(第三者委にゆだねて)後回しなのか? 説明して欲しいと思います」を語気を強めた池谷氏。

    「2人は当面続投ということで今と変わらない権力を持った状態なんです。周りの人は(第三者委などで真実を)話せるかというと、権力持っているから怖い。話せる状態にするには(体操)協会が塚原夫妻のポジションを外すなどしてもらわないと、怖くて話せないという(状況なの)が、僕の周りにもある」と話した池谷氏。

    「(宮川の母が求めている)辞任では夫妻は復活する可能性があるんです。辞任ではダメ。永久追放にしないと」とまで言い切った池谷氏。
    「体操に関わらないように、そこまでしないと。怖くて、みんな証言できない」と続けた。

    塚原氏と妻の千恵子氏は2日に、代理人を通じて声明を発表し、「宮川紗江選手に対して直接謝罪をさせて頂きたい」との意向を示した。今回の問題は夫妻の「落ち度」が原因とし、「宮川紗江選手に対する謝罪」とした声明の中に「お詫(わ)び申し上げます」「申し訳なく思っております」などと謝りの言葉を10回も並べた。

    フジテレビのインタビューに塚原氏は「18歳の少女がですね、ああいう会見をしないといけない辛い状況を作り上げたというのには、私達も責任がある」と改めて謝罪。
    その上でパワハラの告発について「第三者委員会の調査、結果を見てその判断をまず委ねて、その後、事実認定については判断とさせていただきたい」と述べていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000039-sph-ent

    池谷幸雄氏
    no title

    参照元:2ch.sc

    【【体操】池谷幸雄氏、塚原夫妻は「辞任ではダメ。永久追放にしないと」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/03(月) 16:29:29.33 ID:CAP_USER9
    ロシアワールドカップでサッカー日本代表として活躍した本田圭佑選手が8月31日、ツイッターで休日の使い方について投稿し、ネット上で話題となっている。
    本田選手は「成功したい人にとって休日をもらって休んでいるようでは話にならない」とした上で、

    「中学生の時くらいから休みをもらうと出し抜くチャンスやと思って、もっと休みをくれって思ってた」

    という。

    「休むのも必要。ただそれは怪我するほど追い込んでから学ぶこと」
    9月3日11時現在、約6万いいねが押されている同投稿には様々なリプライが寄せられている。
    「そのような考え方をずっとブレずに今日まで生きてきた本田さん、流石です!だから今の偉大な本田さんがあるのですね!」というコメントには、

    「いや、休むのも必要なんです。ただそれは怪我するほど追い込んでから学ぶことって事が伝えたくて」

    と返信した。またこのような考え方は「大きな野望と強靭なメンタルを持っている人には有効ですが、大半の人はそれで精神を病みます」と感じる人もいる。これに対して本田選手は、

    「そういう方へのアドバイスですが成功に囚われるな、成長に囚われろ!って願ってます。成功は保証はされないが、成長は保証されてる。ってアホほどの経験からの実体験です」

    と語った。

    「スポーツの指導者が変な解釈をしそう」と心配する声も
    リプライには「これが同い年でこれだけ差が広がった理由ですわ!」「スポーツやったことある人ならこの意見は反対にしろ賛成にしろ理解はできると思うんだけどなぁ」など共感の声が多く寄せられた。

    一方で、「それってつまり…ブラック企業ですねぇ!」という声もあがっている。たしかに、本田選手ぐらいのレベルになるためには日々尋常でないレベルの努力をしなければいけないのだろう。
    しかし、限界点は人それぞれ違うもの。中には、「それをやったら脳出血で緊急搬送・緊急搬送され半年ぐらい入院と静養に費やさざるを得ませんでした」という人もいた。

    ほかにも、

    「本田さんのこの投稿を観たスポーツ全般の一部の指導者が、変な解釈をして自らではなく子供に練習をさせたいが為にその口実としてその子供らに押しつけそう。
    指導者が子供たちの為に指導法や、子どもとの適切な接し方を休日を割いて学んでくれると響きがいいのですが」

    と本田選手の発言を心配する声も出ていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15250337/
    2018年9月3日 12時13分 キャリコネニュース
    no title

    参照元:2ch.sc

    【本田圭佑「成功したい人が休日に休んでいるのでは話にならない」に共感の声 一方で「それをやったら身体壊した」という人も 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/01(土) 12:28:20.24 ID:CAP_USER9
    サッカーデビュー戦、触ればゴールのチャンスをフイに…決定的瞬間の動画に反響

    陸上男子100メートル、200メートル世界記録保持者のウサイン・ボルトが31日、豪州でサッカー選手デビューした。Aリーグの練習生として参加したクラブのプレシーズンマッチに途中出場。最大の見せ場は後半アディショナルタイム。右サイドからのクロスにフリーで飛び込んだが、あと30センチ届かず。その瞬間を米メディアが動画付きで公開し、詰め切れなかった“人類最速男”に「ちょっとスピードが足りなかった」と解説者から辛辣なジョークが飛んでいる。

    【動画】“人類最速の足”が30cm届かず! 解説者は「スピードが足りなかった」…スポーツセンターが公開したボルトの“痛恨の決定機逸”の実際の瞬間
    https://the-ans.jp/news/35251/3/?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=35251_6


     “人類最速男”の足でも届かなかった。セントラルコーストの練習生として挑んだセントラルコースト選抜とのプレシーズンマッチ。後半26分にピッチに立つと、最大の見せ場は後半アディショナルタイムに訪れた。ペナルティーエリアの裏のスペースを突いた味方が右サイドからクロスを供給。これに中央からフリーで走り込んでいたのはボルトだった。

     背番号95は猛然と10メートルほどダッシュし、クロスに反応。あとは触ればゴール間違いなし。そして、左足を出した次の瞬間だった。懸命に伸ばした足は届かず、ボールは無情にも通過。左サイドへ抜けていった。盛り上がったスタジアムは一転してため息に包まれ、ボルトも苦笑いを浮かべ、悔しさをにじませていた。結局、デビュー戦は無得点だった。

     米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式ツイッターは“届かなかった30センチ”の決定的瞬間を動画付きで公開。映像では実況が「わずかに届きませんでした。惜しい瞬間でした」と言うと、解説者は「ちょっとスピードが足りませんでしたね」とジョークを飛ばす場面も。目の当たりにした海外ファンからも続々と反響を呼んでいた。

    「2014年のスピードがこのボールには必要だった…」の声も

    「2014年時のスピードがこのボールに対しては必要だった…」
    「マルチスポーツ選手になるということは、私たちの想像以上に難しいことだ」
    「ロナウドのユベントスデビュー戦の時のようだ」
    「彼ならできるよ」
    「惜しい!」
    「パスが良かったら、話は別だったかもしれない」
    「上達するよ…」
    「ポテンシャルはある」
    「フットワークが良くなれば、彼は大丈夫だ」

     このように声が相次ぎ、一方で「ちょっと場違いかな」「びっくりするくらいにサッカーは不得意」「フットボールは足の速さじゃない。彼にボルトが2014年のスピードであったとしてもだ」と手厳しい声もあった。いずれにしてもこんなに大きな話題を呼ぶのは注目度の裏返し。異なる競技で、ここからどんな活躍を見せるのか。世界が見守っている。

    9/1(土) 10:08配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180901-00035251-theanswer-socc

    写真
    no title

    参照元:2ch.sc

    【【サッカー】<ウサイン・ボルト>決定機に“人類最速の足”が30cm届かず 解説者笑う「スピードが足りない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ