芸能

    1: 名無しさん 2018/10/12(金) 07:16:34.48 ID:CAP_USER9
    「会場に行ってさらに不安になりました。2人は本当に不仲なんじゃないかって」

     X JAPANのライブ『紅に染まった夜』(9月28~30日)の会場を訪れたファンが心配しているのは、YOSHIKI(52才)とToshl(53才)の関係である。

     最終日が台風24号の影響で中止となったが、インターネットの生放送向けに無観客ライブを敢行。この対応に、

    《客が1人もいないのに、いつもと同じテンションでライブできるなんて凄い!》
    《このライブは伝説だ》

     などという称賛の声がネット上で飛び交った。

     実は、その“神ライブ”が、新たなわだかまりを生んでいた。

    「初日と2日目の会場ではメンバーそれぞれのグッズが販売されていたのですが、Toshlさんのグッズだけがなかったんです。亡くなったhideさんのものまであったのに…それだけじゃない。ライブ直後にToshlさんが楽屋から配信しているニコ生も、今回は全く違う場所からでした。最近、2人の仲が冷え切っているという話を聞きますが、本当なのかもしれません」(前出・ファン)

     現在X JAPANは、YOSHIKIが統括する音楽出版社とメンバーが個々に契約する“契約方式”をとっている。しかし、Toshlは昨年に契約が切れて以降、ギャランティーの未払いなどを理由に契約を更新しておらず、ライブや曲ごとに契約する“都度契約”に切り替えたといわれている。現在放送中のアニメ『進撃の巨人 Season3』(NHK)はX JAPANのメンバーが主題歌を担当しているが、そのグループ名は『YOSHIKI feat.HYDE』。ボーカルはToshlではなくL’Arc~en~Cielのhyde(49才)が務め、このことも、不仲説を助長させた。

     今回の“グッズ未販売”なども、あくまで契約上の制限なのかもしれないが、過去にない変化に対し、ファンは気をもんでいるという。

    「Toshlさんは今年に入ってバラエティー番組に引っ張りだこ。先日も人気特番『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)に出演し、大きな話題をさらった。X JAPANの枠を超えて活躍するToshlさんに対し、YOSHIKIさんは違和感を抱いており、それが2人の距離に表れているのかもしれない。しかし、こうした一連の“Toshl排除”が、“ファン離れ”につながるリスクもある」(レコード会社関係者)

     来年のメジャーデビュー30周年は、無事に迎えられるのだろうか。

    ※女性セブン2018年10月25日号


    10/12(金) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181012-00000003-pseven-ent
    no title

    参照元:2ch.sc

    【YOSHIKI、バラエティー活躍のToshlに違和感 不自然な排除 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/10/13(土) 20:40:18.09 ID:CAP_USER9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/13/0011728758.shtml
    デイリー
    2018.10.13(Sat)


     タレントのベッキー(34)が13日、都内で行われた「ハースト ビューティ フェスティバル2018」で、「女は、さらに進化する」をテーマにしたトークイベントに参加した。

     色鮮やかな赤い衣装で登場したベッキーは、事前に募集した質問に回答。美脚の秘けつについては「下半身を冷やさないようにケアしている。靴下を4枚はいたり」と明かした。食に関しては「あまり牛、豚、鳥は摂らない。できるだけ自炊して、オーガニックな食材と無添加であることに気をつかっている。肌が荒れてるなと思ったらフルーツ、体が冷えてるなと思ったら根菜を多く食べる」とした。
     また、体調管理は「結局、睡眠が一番大事」とし、「いい質の睡眠をとるために日中、起きてる。寝る3時間前にご飯を食べないとか、寝る時間に合わせて明かりを暗くするとか」と実践していることを告白した。ラジオ体操にも取り組んでいるという。
    no title

    参照元:2ch.sc

    【【女はさらに進化する】ベッキー 肉食ではなく実は草食系と告白 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/10/14(日) 04:57:07.61 ID:CAP_USER9
    松居一代、体調不良か 壇上で呼び掛けに反応できず
    [2018年10月14日0時17分] 日刊スポーツ

    デヴィ夫人(78)が代表のNPO「アースエイドソサエティ」主催のチャリティーパーティーが13日、都内ホテルで開かれ、松居一代(61)が一時、ステージ上で呼び掛けに反応しないというハプニングがあった。

    パーティー最後のチャリティーくじ引きの時だった。松居は、当選番号を読み上げる手伝いをするため、他の参加者と一緒にステージに上がった。しかし松居の番になっても声が出ず、顔がこわばって、体も動かなかった。

    隣にいた神田うの、鈴木奈々が支えたり、スタッフが水を持ってくるなど、慌ただしくなったが、周囲の呼び掛けに松居は、小さな声で「大丈夫」と応えた。ステージ上にはいすが運ばれ、背もたれに手を置いて体を支えていた。

    しばらくすると落ち着いたのか、そのままステージに残り、最後までパーティーに参加した。終了後、松居は「楽しかったです。暑かったから。大丈夫です」と笑顔で応えて、周囲を安心させた。


    抽せん会で登壇した松居一代(左から2人目)は壇上でふらつき、鈴木奈々(左)に助けられながら水を飲む。右から杉本彩、神田うの(撮影・河野匠)
    no title

    松居一代はパーティーを終えて待ち受けた報道陣に元気をアピールした(撮影・河野匠)
    no title


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810130000934.html

    参照元:2ch.sc

    【松居一代、体調不良か 壇上で呼び掛けに反応できず 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/10/14(日) 05:07:06.35 ID:CAP_USER9
    2018/10/14 03:17 Written by Narinari.com編集部
    田中みな実「下着はいいんだけど、水着はやだ」


    フリーアナウンサーの田中みな実(31歳)が、10月13日放送のラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。「下着はいいけど、水着はやらない」と、肘ブラは構わないが、水着の仕事は嫌だと語る一幕があった。

    この日のゲストであるフリーアナウンサーでナレーターの近藤サト(50歳)が、かつて局アナ時代に水着の仕事をした話を披露。この話に田中は驚きの声を上げ、さらに近藤から「みな実ちゃん、水着の仕事来たらやる?」と尋ねられると、「やらない!」と断言した。

    近藤が「肘ブラはやるけど水着は嫌なんだ?」と返すと、田中は「ほんと、そう。下着はいいんだけど、水着はやだ、みたいな」とこだわりを示す。田中は、テレビでは絶対に水着仕事をやらないし、男性誌でも基本的にはやらないとコメント。

    だが、田中はファッション誌やビューティー誌などで「女性が見て『いいな』と思ってもらえるような水着仕事だと大丈夫」と話し、発売されたばかりのビューティー誌「MAQUIA」11月号で、背中がぱっくりと開いた水着を着て、ファーを羽織るという水着仕事を行ったとも語った。


    no title


    https://www.narinari.com/Nd/20181051626.html

    参照元:2ch.sc

    【田中みな実「下着はいいんだけど、水着はやだ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/10/12(金) 07:51:26.70 ID:CAP_USER9
    10月10日に「デイリー新潮」が、元SPEED・上原多香子(35)の妊娠を報じた。同記事では取材を受けた関係者が「コウさんは“今年11月に子供が生まれる”と周囲に漏らしています」と証言。
    また上原多香子本人に直撃したところ、「私の口からはいえません」と返答したという。

    そして同日には、お相手の演出家・コウカズヤがFacebookとTwitterを更新。

    「直接ご報告させてもらってる方もいますが、まだご報告できていない方にこの場をお借りしてご報告させてください。
    私は、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました」
    「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります! もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります! 
    どうか、どうか、どうか! 我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです。何卒、よろしくお願いいたします」

    一部週刊誌は、昨夏から上原多香子は妊活していたとも伝えており、「念願」の妊娠であることはおめでたい限りだ。しかし慶事にもかかわらず、この再婚と妊娠には批判の声が殺到。


    なぜなら上原多香子は2012年に結婚したET-KINGのTENNさん(享年35歳)を、不倫によって深く傷つけたとされているからだ。
    2014年にTENNさんは自宅の車の中で自ら命を絶っている。

    後に「女性セブン」(小学館)で公開された遺書には、「多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい」
    「僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。
    お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ」との文面が。
    そのためTENNさんの自殺には、上原多香子と阿部力(36)の“不倫”が大きく関わっていると見られていた。

    さらに同記事には、上原多香子と阿部のLINEの内容も掲載されている。
    これによると彼女は阿部のことを“トントン”と呼んでおり、「2人の子供作ろうね」「私とトントンの子はどんな子かなー」「早く会いたいね」などと送っていた。

    ところがTENNさんの死後、阿部とは破局。遺族による告発も、阿部ではなくコウカズヤとの交際報道がきっかけだった。

    あまりに軽率な不倫子作りLINEには、批判を通り越して「上原多香子怖い」等、恐怖を感じるコメントもネット上には多い。

    ただ、新しく生まれる命にはなんら関係のないことで、上原多香子自身ももう芸能活動はまったくしていない。
    今後、芸能界での仕事を再開することも不可能だろう(それほどに不倫LINEの内容は非常識で衝撃的だった)。であれば、そっとしておくのが一番だ。

    それにしても、彼女と阿部の不倫LINEやTENNさんの自殺など、すべての過去を飲み込んだうえで、
    「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたい」「全力で僕が盾になります!」と宣言するコウカズヤはすごい。
    上原多香子がそれだけ魅力的な人物ということなのかもしれないが、確かに「怖い」レベルだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1538638/
    2018.10.12 00:10 messy / メッシー
    no title

    参照元:2ch.sc

    【上原多香子、泥沼不倫を経ての妊娠に「怖い」の声 】の続きを読む

    このページのトップヘ