2018年09月

    1: 名無しさん 2018/09/24(月) 08:06:17.59 ID:CAP_USER9
     9月17日(日本時間18日)、アメリカ・ロサンゼルスで宇宙開発会社「スペースX」社が、2023年に月周回旅行を実施することを発表。会見には、月旅行の契約者として、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイ社の社長、前澤友作氏(42)が登場し、世界中を驚かせた。

     前澤氏といえば、今年に入ってさまざまな話題を提供し続けている、まさに「時の人」だ。

     今年4月、女優・剛力彩芽(26)との交際が明らかになると、7月には剛力とのサッカーロシアW杯決勝戦をプライベートジェットで見に行った“VIP観戦”写真が炎上する騒動に。また、同じく7月には、ツイッターで「プロ野球の球団を持ちたい」と発言。これも大きな反響を呼んだ。

     そして今回の月旅行計画では、世界レベルで大きな注目を集めた前澤氏。同行者の分を含め、数百億円ともいわれる費用を全額負担することになる。しかも、この月旅行にスタートトゥデイ社は無関係で、あくまで前澤氏個人の関与だという。これも、個人資産5000億円ともいわれる“超大富豪”前澤氏だからこそ、可能なことだろう。

     そんな前澤氏の豪快すぎる金銭感覚については、IT業界でも“伝説”になっている逸話がある。

    「前澤さんはお付き合いしていた女性と別れるとき、手切れ金がわりに、都内一等地のマンションを1棟プレゼントしていたという話があるんです。1室じゃありませんよ、1棟まるごとですからね(笑)。これなら一生生活に困ることは絶対にないでしょうし、別れた女性とゴタゴタ揉めることもないはず。ましてや、交際中の話をメディアに暴露されることもないでしょう。スケールの大きい前澤さんならありうる話ですよね」(全国紙記者)

     伝説が事実で、結婚していない女性に対しても、これだけの“慰謝料”を支払うのなら、確かにトラブルが起こる余地はないだろう。

    「前澤さんは、先日発売された『文藝春秋』10月号の記事の中で、2人の女性との間に3人の子どもがいること、そして、また別の女性とかつて婚姻関係にあったことを告白しています。認知した子どもたちとは今でもよく会っていて、送り迎えすることもあるそうです。別れた後もこんなに友好な関係を続けていられるのは、前澤氏のハンパない“きっぷの良さ”あってこそ、なのかもしれません。今カノの剛力さんは、どう転んでも、“将来安泰”といえるでしょうね(笑)」(前同)

     前澤氏は、同じ『文藝春秋』10月号の中で、剛力彩芽との結婚はないとも明言している。近々、剛力が「マンション1棟のオーナー」にならないことを祈るばかり!?

    2018.09.24 06:00 大衆
    https://taishu.jp/articles/-/61172?page=1

    写真
    no title



    参照元:2ch.sc

    【<ZOZO前澤友作社長>「手切れ金」も破格!?剛力彩芽は“将来安泰”か 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/23(日) 10:51:38.47 ID:CAP_USER9
    ダウンタウン・松本人志が23日、レギュラーコメンテーターを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、自身の引退について言及した。

    今月8日に55歳の誕生日を迎えた松本は、安室奈美恵さんの引退に関連し、自身の引き際について問われると、「考えてはいないですけど、そんなに遠い話ではないと思っていますよ」とコメントした。

    ジャニーズ事務所の滝沢秀明のプロデュース業転身にも触れ、「俺もこの手があったかと思ったのは、タッキーや。俺もよしもとのタッキーみたいになりたいわ。役員みたいな方にまわりたい」と後輩の育成に興味を示し、「NSCの校長やらせて」と訴えた。

    NSCとは、吉本総合芸能学院の通称。
    新人タレント育成する目的で創立された養成所で、1982年入学の第1期生にはダウンタウンやハイヒールが名を連ね、その後も、雨上がり決死隊、ナインティナイン、ブラックマヨネーズら多くのタレントを輩出している。
    現在は東京、大阪、福岡、沖縄に開設されており、桂文枝、木村祐一、かまいたちら芸人や構成、放送作家、スーツアクターらが講師を務めている。

    松本はこうした後輩育成に関して、自身のタレント活動と並行して行うことは否定し、「完全に校長だけでいい」ときっぱり。
    「今からちょびひげ生やす」と松ちゃん節でこの話題を締めくくっていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000033-dal-ent

    松本人志
    no title

    参照元:2ch.sc

    【【ダウンタウン】松本人志、自身の引退は「遠い話ではない」 NSC校長転身に興味「よしもとのタッキーみたいになりたい」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/23(日) 06:45:28.74 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(46)が22日、都内で開催された「キングオブコント2018」で、
    松本人志、相方の設楽統、「さまぁ~ず」とともに審査員を務めた。

     冒頭、審査員5人が着席した後のあいさつ。審査委員長の松本が「なんかすごい変な緊張感が…特に今年はまた違う
    緊張感があるのは、もしかしたら日村さんがいるからなのかも」とイジって、会場は笑いに包まれ、
    日村がイスから立ち上がり、
    「本当に皆さん、お騒がせして申し訳ございません」と頭を下げ、謝罪。再び爆笑が起こり、松本の愛あるイジりで
    日村は救われた形となった。

      その後も、松本が「まずは日村の点数から」とイジり、出演者、観客は爆笑。浜田雅功が「日村さん、しっかり点数
    入れてくださいよ」と笑いをこらえきれずに声をかけると、日村は「もちろんです、一生懸命頑張ります!お願いします」と
    懸命な表情。冒頭から笑いの連続となった。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000118-dal-ent

    no title

    参照元:2ch.sc

    【日村 松本の愛あるイジりで謝罪&笑い「お騒がせして申し訳ございません」】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/23(日) 13:17:21.71 ID:CAP_USER9
    「あの人のことは、いまでも許せません。16歳だった私を自分の都合で振り回して、肉体関係まで持って……。私自身が年齢を重ねた現在(いま)だからこそ、
    彼の行いは許されないものだとわかります。テレビに出ている彼の顔を見るたび、辛い過去を思い出してしまうんです」

     こう本誌に告発するのは、愛知県に住む32歳の河野綾香さん(仮名)だ。告発の相手は、お笑いコンビ『バナナマン』の日村勇紀(46)。なんと日村は過去、
    16歳の少女に淫行をはたらいていたというのだ。二人が初めて会ったのは名古屋の繁華街・栄。そのまま手羽先屋へ向かった。そこで日村は綾香さんに飲酒をすすめてきたという。

    「店に着くなり、日村さんから『お酒飲む?』と聞かれて、断れなくて。私がすぐ酔っぱらってしまったので、1時間ほどで近くのビジネスホテルへ向かったんです。
    部屋に入ると、『一緒に寝ようよ』と言われて。寝転ぶ日村さんの上に乗せられて、キスやフェラをさせられました。挿入のときもゴムをつけてくれず、
    当たり前のようにナマでしてきた。私も突っぱねて嫌われたくなくて……。受け入れるしかなかったんです」

     その後、絢香さんは東京に引っ越し、日村の家に入り浸るようになるが、セフレのような関係が続くことに。

     本誌は9月中旬、都内の高級マンションから愛車の「ポルシェ911」を駆って番組収録へと向かう日村を直撃した。

    ――日村さん、河野綾香さんとの関係についてうかがいたいのですが。

    「ずいぶん前のことですね……」

    ――当時16歳だった綾香さんと肉体関係もあり、日村さんは彼女の年齢も知っていたということですが。

    「ごめんなさい、わからないです。覚えてないですね。マジですかこれは……。参りましたね」

     その後、日村からは所属事務所を通じ、自らの行いを認め、謝罪するコメントが送られてきた。

     9月21日発売のFRIDAYでは、日村と被害女性のツーショット写真をはじめ淫行の証拠写真を公開。二人の関係についてもさらに詳しく報じている。また
    日村への直撃取材の様子も掲載している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180921-00010001-friday-ent


    no title

    参照元:2ch.sc

    【【FRIDAY】バナナマン日村「16歳少女との淫行」 被害女性が告発】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/09/23(日) 12:33:42.21 ID:CAP_USER9
    9/23(日) 12:17配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000084-sph-ent

     実業家の堀江貴文氏(45)が23日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)にVTR出演し、米宇宙ベンチャー「スペースX」と月の周囲を飛行する月旅行を契約した実業家・前澤友作氏(42)から、月旅行の相談を受けていたと明かした。

     前澤氏はインターネット通販「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイ社長。飛行は2023年を予定しており、実現すれば、米国人以外が月へ行くのは初となる見通し。前澤氏は芸術家6~8人を招待する意向。費用の総額は1000億円を超えるとみられる。

     サンジャポ・ジャーナリストから直撃を受けた堀江氏は「その時はまだ(剛力彩芽と)付き合っていなかった。紗栄子さんとも付き合っていなかった」と話し、「僕が知っている中で彼だけ。実際それだけの経済力もあるんで。もう前澤君しかいないわけですよ」と力説した。

     さらに「前に『彼(前澤氏)ぐらいしか払える人を知らないよ』みたいなツイート書いたら。(前澤氏側から)ツイートを削除してくれと頼まれたんで、そうなのかな(と思った)」と明かした。

    参照元:2ch.sc

    【ホリエモン、月に行く人の予想をツイートしたらZOZO前澤氏側から「削除してくれと言われた」 】の続きを読む

    このページのトップヘ