2018年02月

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 12:44:08.84 ID:CAP_USER9
    物議をかもしている歌詞「あたし、おかあさんだから」について、
    独身の女優三倉茉奈(31)は「お母さんになることを、私ちょっと無理かもしれないって思っちゃう」と語った。

    16日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」は、同歌詞をめぐる論争を取り上げた。「おかあさん」による独白調の歌詞で、
    母親になったことで独身時代からライフスタイルが変わっても、子どものために頑張ることに幸せを感じている女性の姿が描かれているが、
    子どもを育てる母親の自己犠牲を美化しているとの批判も噴出し、作詞を手掛けた絵本作家ののぶみ氏が謝罪する事態に発展した。

    娘を持つ母親でもあるタレントの千秋はこの歌詞内容に「そうそうそう、わかるって思った」と共感したといい、
    「なんでそんなにみんな怒ってるのかなって思った」と批判があがったことに首を傾げた。

    自身は、母親となり無意識のうちに自分よりも子どものことを優先して考えていることに気づいた時に
    「私、お母さんなんだって思ってすごくうれしかった」という。
    その一方で、「子どもと会話をできていれば楽しみもあるけど、泣いてるばっかりの2、3カ月の時は、意思疎通もできないし、
    もしパパが仕事に行って『うぅ~』ってなってる時にこれを見たら、『私一人でイヤだ』ってなるかもしれない」と
    批判の声にも一定の理解を示した。

    2児を育てるタレントの坂下千里子も、この歌詞内容について「普通に母として全部、当てはまりますよね」とし、
    母親の自己犠牲については「自分が犠牲になってるとは思わない。子どもが生まれてお母さんになったら当然として受け止めてるから、そんなにつらくない。
    (そこに幸せもある?)もちろん」と語った。

    一方、三倉は「私はどちらかというと、あんまりいいと思わなかった」とし、「すごいつらくなるというか、お母さんってこんなにいろんなものを捨てなきゃいけないんだっていう
    ネガティブなことしか言ってないから、この歌詞に描かれている『わたし』はすごくつらいんだなと思った。
    そんなに全部をやめてお母さんにならなきゃいけないんだっていう、独身からするとお母さんになることを、
    私ちょっと無理かもしれないって思っちゃうような歌詞」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00127358-nksports-ent
    no title

    参照元:2ch.sc

    【【芸能】「あたし、おかあさんだから」の詞、千秋・坂下千里子は「共感」 三倉茉奈は「無理」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/15(木) 13:12:48.99 ID:CAP_USER9
    「相棒」14・8% ついてない幸子が大胆行動
    2018年2月15日10時19分
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201802150000135_m.html
    no title

    「相棒 season16」に出演している水谷豊と反町隆史

     テレビ朝日系人気ドラマ「相棒 season16」14日の第16話(午後9時)の平均視聴率が14・8%(関東地区)だったことが15日、ビデオリサーチの調べでわかった。

     初回は15・9%、第2話は16・6%、第3話は14・2%、第4話は16・4%、第5話は14・6%、
    第6話は13・8%、第7話は13・5%。第8話は13・6%。第9話は13・8%、
    第10話元日スペシャルは15・4%、第11話は12・9%、第12話は15・5%、
    第13話は15・6%、第14話は17・3%、第15話は16・9%だった。

     警視庁特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が再びコンビを組む。反町の「相棒」出演は3シーズン目。シーズン15では晴れて警視庁入りし、正式に特命係にも配属。右京とともにさまざまな事件に挑んでいる。

     第16話は、ふとしたことで花の里の常連客になり、幸子(鈴木杏樹)とも親しくしていた烏丸(池田成志)が消費者金融で乱闘騒ぎを起こし、刺されて意識不明の重体に。
    亘(反町隆史)が調べると、烏丸は元暴力団員で傷害の前科があると判明。右京と亘が真相を探る中、「私はやっぱりついてない」と言う幸子が大胆な行動に出る、という内容だった。

    参照元:2ch.sc

    【【相棒視聴率】鈴木杏樹の「ついてない幸子(花の里女将)」が大胆行動!14・8%  】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 14:08:03.13 ID:CAP_USER9
    水道橋博士、太田光休戦呼びかけに「冗談じゃない」
    2018年2月16日11時15分
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201802160000416_m.html
    no title

    水道橋博士

     爆笑問題の太田光(52)、ナインティナインの岡村隆史(47)、浅草キッドの水道橋博士(55)による三つ巴の“抗争”勃発から約1カ月が経ち、
    太田が休戦を呼びかけたが、水道橋博士は「冗談じゃないよ」と拒絶。遺恨を残した。

     岡村が1月18日放送のラジオ番組で、長年にわたって確執があった水道橋博士との和解を報告したことをきっかけに始まった今回のバトル。
    岡村は、自身の記憶違いから確執が生じていたことが判明したと語ったが、そこへ首を突っ込んだのが太田。
    もともと自身も水道橋博士と長らく犬猿の仲だったこともあってか悪ノリし、岡村の今回の発言は水道橋博士からの“圧力”だと臆測して2人の和解を阻んだ。

     以降、3者は舌戦を繰り広げてきたが、それぞれの所属事務所間の問題に発展しそうな兆しが見えたところで事態は急転直下。
    恐妻家で知られる太田は自身の妻で事務所社長の太田光代氏を巻き込む騒動に発展することを恐れ、13日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」で、「僕が全面的に間違いでした」と平謝り。
    「岡村さん、ひとつもう止めませんか? トラブルにしたくないですよ。これで終わりにしましょうよ」と呼びかけた。

     太田の呼びかけに、岡村は15日深夜放送のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、「決着はついてません」としながらも「とりあえずここは休戦ということで」と受け入れる構えを見せたが、
    2人の休戦宣言に納得がいかないのが、とばっちりを食った水道橋博士。16日にツイッターを更新し、「なんで休戦しなきゃいけないの? こちらが後ろめたさがゼロなのに」
    「冗談じゃないよ。これじゃあ、博士が問題児で終わるじゃない。今回、何一つ、悪くないのに……。太田総理がフェイクニュースを撒き散らし、後ろめたいだけじゃない」と承服できない思いをつづった。

    参照元:2ch.sc

    【水道橋博士 太田光休戦呼びかけに「冗談じゃないよ」と拒絶、遺恨残す 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 07:06:01.93 ID:CAP_USER9
    2018年02月15日

    窪塚洋介「卍もLINEも僕が先だった」 悔しさ滲ませトーク

    J-WAVEで2月12日(月)にオンエアされた番組「J-WAVE HOLIDAY SPECIAL KAMARQ presents EXPAND YOUR WORLD」(ナビゲーター:サッシャ)。価値観や既成概念を打ち破る「革新」に注目したスペシャル・プログラムです。
    15時台は、俳優・窪塚洋介さんと映画監督・豊田利晃さんの2人による生対談をお送りしました。

    (中略)

    窪塚さんと豊田さんは、2015年に豊田さん演出・脚本の舞台「怪獣の教え」という舞台で窪塚さんが主演を務めて以来、交友があるそう。
    豊田さんは窪塚さんについて、こう話します。

    豊田:役者は、その人の持っている背中があります。そういう人しかしゃべれない言葉があって、窪塚くんは「他の役者ならできないけど、窪塚くんならできる」というセリフをすごく持っている。リアリティのないセリフもリアルになります。
    窪塚:豊田さんと僕は、心の奥で燃えている炎がすごく似ていると思う。いろいろな台本を読んでいると、何度読んでも「入ってこないな」と感じることもあるんですが、豊田さんの台本だとそれがない。
    豊田さんが紡ぎ出す言葉は一見突拍子もないようで、心地よくて、すぐに覚えられます。「この人の考えるセリフを表現できる存在でいたい」と思わせてくれる。そういう人です。家族ぐるみで付き合いがあるし、特別な存在です。

    オンエアではおふたりのキャリアの原点についても伺いました。
    豊田さんは、17歳まで将棋のプロを目指していたものの挫折。その経験を活かして『王手』の脚本を書いて映画デビュー。
    「到達点に向かって動くという点では、将棋も表現も変わらないかも」と話していました。

    一方の窪塚さんが芸能界を意識したのは幼少期。と言っても、「もしかしたら、みんなが抱くレベルの憧れというか、役者もタレントも歌手も一緒くたで“テレビの中の人”みたいな」といった程度だったそう。
    そして、16歳で入ったのが俳優事務所でした。

    窪塚:よくモデル出身と言われるんですが、最初から役者事務所だったので、「おまえタレントと違う、歌手と違う、役者なんだ」という刷り込みがありましたね。
    結果、今は歌を歌ってますけど、当時のインタビューとか見ると「役者が歌をうたうもんじゃねえ」とか言ってる(笑)。
    今は自分らしさに重きを置いて、自分がやりたい仕事ができてます。憧れの延長線上にいる感じですね。

    窪塚さんは「卍LINE」として10年以上、音楽活動も行っています。サッシャが「今、“マジ卍”が流行っていますが」と質問すると……。

    窪塚:去年、流行っているというのを知って「ひょっとしたら俺が関係してるぞ」と思ってググってみたんですけど、箸にも棒にもかからない、俺の関係ないところにいっちゃって。
    しかも、LINEというアプリもあるじゃないですか。それで、僕これは言いたいんですけど、卍もLINEも僕のほうが早かったです(笑)。
    2005年には活動していたんで、“生みの親”感を勝手に抱いてるんですけど(笑)。

    >>2以降につづく)


    no title

    http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2018/02/-line-1.html

    参照元:2ch.sc

    【窪塚洋介「卍もLINEも僕が先だった」 悔しさ滲ませトーク 】の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 09:26:41.85 ID:3y9Vo1Eu0 BE:837857943-PLT(16930)
    この記事を読む方の多くが、健康で長生きするためにいろいろと気を使っているのではないだろうか。食べ過ぎないようにする、
    運動をする、お酒を控える……。しかし実は、たばこより、肥満より、飲酒より、大気汚染より、食品添加物より、
    健康を蝕むしばんで寿命を縮めるものがある。それは「孤独」だ。

    「えっ!」と驚く人が多いかもしれない。昨今の日本は「孤独のすすめ」「孤独のグルメ」「ソロ活」「ぼっち」など、
    孤独をポジティブにとらえる書籍や論調であふれかえっている。「どうせ、死ぬときは一人」「孤独を楽しめ」
    「一人で生きていく強さを身に着けるべき」といった考え方に共感する人も少なくない。

    孤独とは本来、「頼りになる人や心の通じ合う人がなく、ひとりぼっちで、寂しいこと(さま)」を意味する。つまり、
    「孤」(=みなしご)のように、誰にも頼ることができず、精神的に「孤・立」し、苦痛を覚える状態を指すわけだ。しかし、
    日本では「独・立」して「独・自」の時間を過ごすこと、積極的に一人の時間を楽しむことが、孤独ととらえられている節もあるようだ。

    権威ある多くの研究が、孤独がうつ病や、心臓病や認知症などを含む精神的・肉体的な病気のリスクを高めると結論付けている。
    アメリカでは、孤独のリスクは
    〈1〉1日にタバコ15本を吸うことに匹敵する
    〈2〉アルコール中毒であることに匹敵する
    〈3〉運動をしないことよりも高い〈4〉肥満の2倍高い――という研究結果もある。

    それだけではない。「孤独は冠動脈性の心疾患リスクを29%上げ、心臓発作のリスクを32%上昇させる」「孤独度が高い人が
    アルツハイマーになるリスクは、低い人の2.1倍」「社会的なつながりを持つ人は、持たない人に比べて、早期死亡リスクが50%低下する」など、
    健康への負の影響を示す研究結果が欧米で次々と発表されている。

    http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180214-OYT8T50017.html

    参照元:2ch.sc

    【さみしい男は要注意、実は「孤独」も健康リスク 1日にタバコ15本を吸うことに匹敵する 】の続きを読む

    このページのトップヘ