2018年02月

    no title

    1: 名無しさん 2018/02/19(月) 19:34:24.36 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00130161-nksports-ent
    日刊スポーツ

     お笑い芸人たむらけんじ(44)が、仮想通貨投資に関する自身への批判を真っ向からぶった切った。

     18日深夜放送のテレビ朝日系「EXD44」で、“芸人仮想通貨界の黒幕”とささやかれているたむらが、仮想通貨取引所大手「コインチェック」から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した騒動について言及した。多くの芸人に仮想通貨を勧めていたため、流出による被害の“元凶”扱いを受けているたむらは「仮想通貨盗んだ人のこと悪く言う人って少ないですよね? 俺の方が悪いみたいになってるじゃないですか? 俺何にもしてへんしすっげぇ怖いなって思います。泥棒が何にも非難されへんておかしいから」と心境を吐露。「僕はあの時の批判ていうのは、芯のない批判だと思います」と自身を批判した人々を一刀両断した。

     続けてたむらは、「『(たむらが)推しているコインを人に勧めて値段を上げようとしている』(という意見に)そいつって投資を何にもしたことないんだとその一言でわかる」と、知識がないにも関わらず批判だけしてくる人に対し手厳しい一言を浴びせた。

     また、仮想通貨関連の会社からマージンを受け取っているという疑惑についても「どこ?」と完全否定。最後は「僕の仮想通貨作ります。タム、TAM」と野望をぶち上げた。

    参照元:2ch.sc

    【たむらけんじ、批判に反論「泥棒は何も非難されへん」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/19(月) 00:59:23.02 ID:CAP_USER9
    市来玲奈「日本テレビに就職決まって、すごく幸せ」
    2018年2月17日14時45分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802170000424.html

    主演映画の舞台あいさつでスピーチする市来玲奈(中央)(撮影・横山慧)
    no title


    主演映画の舞台あいさつで笑顔を見せる市来玲奈(中央)(撮影・横山慧)
    no title


    元乃木坂46でタレントの市来玲奈(22)が17日、東京・イオンシネマ板橋で行われた主演映画「9~ナイン~」の公開初日舞台あいさつに出席した。

    今年4月から日本テレビにアナウンサー職で入社することが内定しており、昨年2月に日刊スポーツが内定を報じて以来、初めて日テレに入社予定であることを認めた。

    イベント後の囲み取材で、共演の岡崎二朗から「聡明でチャーミングで、アナウンサーの内定も決まっている。言うことなしです」と絶賛された。取材陣からあらためて4月以降の予定を聞かれると、「一番行きたかった日本テレビに就職が決まっています。アナウンサーは小学校からの夢だったので、内定をいただいた時は信じられなかったです。すごく幸せです」と笑顔で明かした。

    現在、早大4年生。親しい関係者によると、昨年11月、都内で行われた格闘技イベントの発表会見では、大学卒業が決まっていなかったため、内定について聞かれた際に「まだ何も言えないんです」と答えていたが、このほど卒業が決まり、公表することにしたという。

    アナウンサーへの意気込みについて、「あと2カ月切っているんですけど、第2の人生と言えるような大きな挑戦になると思うので、日本テレビの偉大な先輩方の背中を追って、まだこんなことを言える身ではないんですけど、いつかエースになれるくらいの実力をつけていけたらなと思います。1つ1つの仕事に真面目に取り組んでいきたいです」と真剣なまなざしで答えた。今月23日に都内で行われる舞台あいさつが、タレントとしては最後の芸能活動となる。

    アナウンサーとして乃木坂46のメンバーと共演したいか聞かれると、「はい。乃木坂のメンバーは同期が卒業していく中で、こうやって巡り会ったメンバーがそれぞれの道を歩んでいくのがすごく刺激になっています」と話した。先月31日に卒業発表した同期で同い年の生駒里奈(22)は特に仲が良いメンバーの1人。「生駒の卒業発表はとても大きな刺激で、彼女の決断が私の背中をさらに押してくれた気がします。私が卒業する時に背中を押してくれたメンバーと、いつか共演できたら最高だと思います。それが1つの夢でもあります」と意気込んだ。

    この日の舞台あいさつでは、最後のあいさつを任され、「すごく貴重な経験をいただきました。演技は久しぶりでしたが、みなさんがすごく支えてくださって。私がご飯を食べられなかった時はお菓子をくださったり。作品を見ていただいた方に、何か勇気を出せるきっかけになればと思います」と涙ぐむ一幕も。さらにファンの有志からサプライズで花束も贈られ、拍手を浴びていた。

    参照元:2ch.sc

    【市来玲奈「日本テレビに就職決まって、すごく幸せ」 アナウンサー職で入社 元乃木坂46】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/18(日) 05:08:29.73 ID:CAP_USER9
    2018年02月18日

    木村拓哉&山口智子:「ロンバケ」以来22年ぶりドラマ共演で“元夫婦”に 久々の再会でハグ

     元「SMAP」の木村拓哉さんと女優の山口智子さんが、社会現象を巻き起こした1996年の大ヒット恋愛ドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)以来、約22年ぶりにドラマで共演を果たすことが18日、明らかになった。山口さんが木村さん主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話と第7話(22日、3月1日放送)に出演し、木村さん演じる民間のボディーガード・島崎章の元妻・小田切仁美(おだぎり・ひとみ)を演じる。

     2人はこのほど東京都内で、微妙な距離感の“元夫婦”の再会シーンを撮影後に会見。22年ぶりのドラマ共演について、木村さんは「この作品に参加してくれることにすごく感謝しています。山口さんとの撮影は『これこれ!』っていう感じがすごくあった。本番でカメラが回っているのにどこかノンフィクションな感覚になってしまって、『あぁ、昔もこうだったな』って何度も思い出していました」としみじみ。山口さんも「ついにまた会えると思いましたね。うれしかった」と共演決定時の心境を明かし、撮影について「むちゃくちゃ、安心感があるの。『あー、これこれ!』って。本当に感慨深く幸せな撮影でした!」と振り返った。

     ◇瀬名と南に戻った? さながらロンバケ最終回

     撮影に先立ち、衣装合わせのために同局を訪れていた山口さんは、スタジオで撮影していた木村さんの元を訪問。久々の再会に戸惑ったのか、山口さんの姿を見たときもすぐにはその場を動けなかった木村さんだったが、大きく手を広げた山口さんを力強くハグし、そのまま抱き上げるという「ロングバケーション」の最終回で瀬名(木村さん)と南(山口さん)が繰り広げた名シーンさながらの行動に出たといい、山口さんは「その状況に、一瞬で時計が巻き戻ったような不思議な感動でした。22年じゃなくて、22秒しかたっていないんじゃないかなという感じです!」と笑顔で明かした。

     今回、山口さんが演じる仁美は、章より2歳年上の姉さん女房。15年前に章と結婚し、ひとり息子の瞬をもうけるものの、6年前のある出来事をきっかけに別々の道を歩むことを選択。しかし、ここ3カ月ほど、誰かに狙われていると感じ、章に警護を依頼してくる。再婚した夫は若く優秀な研究者で「夫婦仲もラブラブ」と息子から聞かされ、実は気が気でなかった章は、思いがけない仁美との再会に心をざわつかせる……という展開だ。

    >>2以降につづく)


    連続ドラマ「BG~身辺警護人~」で22年ぶりにドラマ共演した木村拓哉さん(右)と山口智子さん=テレビ朝日提供
    no title

    https://mantan-web.jp/article/20180217dog00m200000000c.html

    参照元:2ch.sc

    【【ドラマ】木村拓哉&山口智子:「ロンバケ」以来22年ぶりドラマ共演で“元夫婦”に 久々の再会でハグ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 00:16:36.60 ID:CAP_USER9
    『けもフレ』制作のヤオヨロズ、声優育成オーディションを開催 特待生を募集
    2018-02-15 18:02 ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2105825/full/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000348-oric-ent

    『ヤオヨロズ ボイスラボ 声優無料育成☆特待生オーディション』 開催
    no title


    『けものフレンズ』『ラブ米』『てさぐれ!部活ものシリーズ』などの人気アニメで知られるアニメーション制作会社「ヤオヨロズ」の声優俳優養成機関・ヤオヨロズ ボイスラボ(以下、ボイスラボ)が、高校生・大学生を対象にした『声優無料育成☆特待生オーディション』を開催することが明らかになった。

    ボイスラボは『ラブライブ!サンシャイン!!』『アイドルタイム・プリパラ』など多くのヒット作で音響監督を担当する長崎行男氏が所長を務め、この4月からパワーアップして本格始動。専門教育経験者向けのハイレベル教育「アドバンスト クラス」に加え、声優教育未経験の高校・大学生でも基礎から無理なく学べる「ベーシック クラス」を新設する。当オーディションはこれを記念し、声優志望の無料育成特待生を募集するもの。

    選考では所長の長崎氏が審査委員長を務め、声優としての可能性を直接審査。上位入賞者はその評価に応じて特待生となり、最高賞は学費全額免除で、長崎氏ら現役プロフェッショナルの育成レッスンを無料で受けることができる。また、副賞としてオーディションを主催する音響制作会社「エスターセブン」制作作品へのアフレコ参加特典が与えられる。

    長崎氏は「声優とは、役者としての基礎がキッチリ出来た上で、声だけの演技でも感情表現が上手であるという付加価値を備えた人だと思います。そして、自分の身体を楽器に見立て、良い音を奏でられるように日々、研鑽(けんさん)出来る人でもあります。プロになるのは簡単です。でも、プロであり続けることは非常に難しい。息長く活躍し続けるプロとして、当ラボで全力で育成するのにふさわしい方を今回のオーディションで発掘したいと考えています」と新たな才能との出会いに意欲をみせている。

    ◆『ヤオヨロズ ボイスラボ 声優無料育成☆特待生オーディション!』

    ■応募資格
    ・心身ともに健康である2018年4月から都内でのレッスンへ参加可能な高校生・大学生の男女
    ・声優学校や養成機関、事務所に属していない
    ・他プロダクション・レコード会社等と契約をしていない
    以上すべての条件を満たす人

    ■応募方法
    『ヤオヨロズ ボイスラボ 声優無料育成☆特待生オーディション!』特設エントリーフォームからのWEB応募可能。
    <特設エントリーフォーム> https://goo.gl/forms/9kcVB9x2AF3xbtvZ2
    ※受験料は無料、会場までの交通費は自己負担

    ■審査概要
    応募(郵送・WEB)受付期間:2月15日(木)~3月15日(木)

    一次審査(書類選考) 3月19日(月)までに、通過者のみに順次結果を通知

    二次審査(実技・面談) 3月20日(火)~27日(火)の期間に、東京にて開催予定(詳細な日程と会場は一次審査通過の際に連絡)
    ※結果と最終審査の日程は、審査を通過した方のみに連絡。

    最終審査(実技)3月28日(水)~31日(土)の何れか1日、東京にて開催予定
    ※日程は変更になる可能性あり。

    ■受賞特典
    ヤオヨロズ ボイスラボ「ベーシック クラス」受講料無料+エスターセブン音響制作作品への出演 等、成績に応じて特待生としての各種特典を用意。

    参照元:2ch.sc

    【『けものフレンズ』制作のヤオヨロズ、声優育成オーディションを開催 特待生を募集】の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん 2018/02/19(月) 10:09:14.05 ID:CAP_USER9
    タレントで女優のイモトアヤコ(32)が南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ登頂に挑戦した、
    18日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!南極3時間スペシャル」(日曜後7・00)の平均視聴率が19・2%
    (ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。

    同時間帯に小平奈緒(31)が金メダルを獲得した平昌五輪「スピードスケート女子500メートル」(TBS)の放送があったが、
    過去にマッターホルン、マナスル、マッキンリー、アイガーなどの登頂に成功した「登山部」が
    ついに“世界最果ての地”へ挑戦した姿にも大きな注目が集まった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000088-spnannex-ent

    参照元:2ch.sc

    【【視聴率】 イモト南極挑戦「イッテQ」3時間SPは19・2% 五輪裏でも絶好調 】の続きを読む

    このページのトップヘ