1: 名無しさん 2018/10/12(金) 18:29:35.28 ID:CAP_USER9
(中略)
今回ネット上に公開された手記がきっかけとなり、50年の時を経て「三億円事件」真犯人の素性が明らかになるのか!? 手記の真偽と事件の全貌に迫るため、トカナ編集部は元公安警察の肩書を持つ日本を代表するジャーナリスト、北芝健氏に話を聞いた。
(中略)

■元公安警察が「小説家になろう」の手記を一刀両断

北芝健(以下、北芝)  結論から申し上げますと、今回の書き込みはまったくのウソ。よくあるネット上のデマ情報と同じく、愚か者が真犯人を装い、面白おかしく自己顕示欲のために書き込んでいることは間違いないでしょう。振り回される必要はありません。

――そこまで断言できるのですね!

北芝  はい。それというのも、この事件に関して“新しい情報”など、もうありません。すべて世間に公表されたり、流出してしまっています。今年は事件から50年の節目ということもあり、“新しい情報”を作り上げてウソの話をすることで、注目を集められるとでも考えたのでしょう。

――では、やはり事件の真相はネット上に書き込まれた内容とは完全に異なる、ということですか?

北芝  そうです。事件当時、私は警察官ではありませんでしたが、今や警察内部ではすでにこの事件は解明済み、全貌を把握できたという認識が根付いています。同事件の容疑者として捜査対象となりながら、後に警察官となって実情を個人的に調べ回った知人からも耳にした話ですし、警察官のOBが集まる飲み会でもいつも話題にのぼることですが、今からお話する経緯こそが三億円事件の真相です。

――ぜひ、お願いします! 真犯人は誰なのですか!?

■元公安警察が明かした「三億円事件」の真相

北芝  単刀直入に、三億円事件の犯人は、当時のとある白バイ隊員の息子です。犯人の妹も警官になっていました。犯人自身は同性愛者で、ゲイ仲間と事業を始めようとしていて、その資金を調達しようと事件を起こしました。当時としては珍しかったゲイクラブ(ゲイも入店できるクラブ)を開店するため、ハコや備品、ホステスたちに支払う金が必要だったことから、東芝府中工場の従業員に支払われる給料に目をつけたのです。

――驚きました。警察側としては真相を公にすることはできなかったということですね。

北芝  話には、まだまだ続きがあるのです。実は、この三億円事件の犯人は、事件の5日後に青酸カリを飲んで突然死しています。そしてこの死は、自殺などではなかった。事件を知った白バイ隊員の父親が、息子のお茶に青酸カリを入れて殺したと考えられているのです。警察は、この一件について自殺か他殺かを明らかにせず「ある男(犯人)が青酸カリ入りのお茶を飲んで絶命した」として処理しました。捜査した人間もいなければ検証もされていないわけですから、もはやこの一連の話を立証することはできない。しかし、警察OBたちの間では、これこそが三億円事件の顛末であると定説化しています。ちなみに、金は犯人の仲間たちの手に散り散りになって渡ったといわれています。

■「小説家になろう」に現れたニセモノの“真犯人”を待ち受ける事態とは!?

――裏でそのような事が起きていたとは……! では、今回のネットの書き込みで、警察が密かに動くことはないのですね?

(中略)

北芝  ……表向きには、そういうことになりますが、しかし……。

――???

北芝  警察を甘く見ないほうがいい。全国27万人の警察官の中には、ハッキング技術に長けた有能な存在がごまんといる。彼らが、あっという間に投稿者を特定します。そして、今回のような馬鹿なイタズラをした人物は、伝統的に“お仕置き”することになっている。つまり、“闇討ち”されるということです。これは、昔も今もまったく変わりません。遅かれ早かれ、タイミングをみて必ず行われるのです。


 いかがだろう。「小説家になろう」の手記は完全なるフェイクであり、真実はまったく異なるということが打ち明けられた。作品自体は、本当かどうかは別として「面白い」と高い評価を受けているようだが――面白半分に世間を騒がせると、警察に睨まれることもあるようだ。自己顕示欲の間違った発露方法を選ぶとトンデモないことになるかもしれない、という事実だけは肝に銘じておこう。

no title

https://tocana.jp/2018/10/post_18332_entry.html

参照元:2ch.sc

37: 名無しさん 2018/10/12(金) 18:47:58.00 ID:QEBIWG8p0
>>1
>北芝健氏に話を聞いた

はい、解散

84: 名無しさん 2018/10/12(金) 19:18:46.94 ID:WQyw3oPx0
>>1
最後まで読んでソースがTOCANAだった無常観

133: 名無しさん 2018/10/12(金) 20:10:56.80 ID:lniH3YIk0
>>1
この話、随分前にフジテレビでドキュメンタリー系でドラマ化した際のものとほぼ同じだね
確かドキュメンタリー番組でもほぼこの線で報道してたはず
ゲイの部分を除けば、白バイ警官の隊長だった父親が、実際には、という事でここも一致
あれは警察関係者間で真相として伝わってた話だったのか

141: 名無しさん 2018/10/12(金) 20:20:01.99 ID:f96ZOXR60
>>133
当時の警察官僚が独断でそれを否定したからややこしくなった
現場の捜査官は気づいてたやついた

186: 名無しさん 2018/10/12(金) 21:00:39.32 ID:KsePlLak0
>>1
この事件で一番バカなのは

警察が捜査費用に3億円の3倍以上、当時の10億円くらいかかって

海外に金を持って逃げた犯人のオカマをしょっぴけなかったこと
 

196: 名無しさん 2018/10/12(金) 21:32:22.82 ID:HQAxaT5c0
>>1
広島県警もわかってる、
秘密裏に消した、
金は山分けした、
という裏のメッセージを読み取れ

228: 名無しさん 2018/10/12(金) 22:55:45.82 ID:jKWOVm2t0
>>1
公に出来ない事なんだろ
真実はゲイ倶楽部の…と言ったら、ホモ差別禁止条例でしょっ引かれんじゃないの

230: 名無しさん 2018/10/12(金) 23:00:24.57 ID:hImKggUA0
>>1
当時の当局関係者が警察官僚の上のほうにいる限り
たとえ本物の真犯人が名乗り出ても嘘扱いされるのが規定コース
当時の捜査陣が馬鹿ばっかりだと知らしめてしまうからな

231: 名無しさん 2018/10/12(金) 23:03:26.72 ID:hImKggUA0
>>1 「警察を甘く見ないほうがいい。全国27万人の警察官の中には、ハッキング技術に長けた有能な存在がごまんといる。」
はいダウト。江の島ハッキング事件で警察当局の誰一人として逆ハッキング的な手法で犯人にたどり着けなかったのは周知の事実。
ほんと笑わせてくれるw

239: 名無しさん 2018/10/12(金) 23:09:00.67 ID:lPNBJSDU0
こんな小説を書いただけで個人を特定され警察官に闇討ちされるとか頭大丈夫か?
逮捕状も取らないでお仕置きするって法治国家であり得ないだろ
>>1

254: 名無しさん 2018/10/13(土) 00:11:51.80 ID:8O03XOnF0
>>239
別件別件で逮捕の嫌がらせ
引っ越して1ヶ月住民票移すのを忘れてたら逮捕とか
とにかく微罪で繰り返し逮捕の嫌がらせを繰り返す

342: 名無しさん 2018/10/13(土) 02:29:24.50 ID:5bQ4Qx8M0
>>254
それ刑罰じゃなく、行政罰だから、逮捕出来んわ。
過料だし。

255: 名無しさん 2018/10/13(土) 00:15:35.22 ID:ok6ZN26E0
>>1
ゲイクラブは知らなかったが
白バイ退院の息子で自殺した(親が自殺に見せかけた又は自害させた)、とういのは昔から知られていた話
だから犯人も捕まらないし金も出て来ない
3億円事件の金は出回っていない

262: 名無しさん 2018/10/13(土) 00:31:36.31 ID:pGC+0MUZ0
>>255
俺もゲイクラブどうこうってのは初耳だが、ホントかどうか分かったもんじゃないな

324: 名無しさん 2018/10/13(土) 01:58:02.21 ID:dCPXkK+10
>>1
小説サイトの投稿された小説にマジになってどうすんの(´・ω・`)

2: 名無しさん 2018/10/12(金) 18:30:53.59 ID:HYfdirC80
男塾では江田島平八だったな

5: 名無しさん 2018/10/12(金) 18:32:52.31 ID:ioMVjIl00
こういう有名人じゃなくて、無名な人のきちんとした価値判断が欲しい

8: 名無しさん 2018/10/12(金) 18:34:57.86 ID:smACB1I40
なんか最後の方でスーパーハカーが出てきて台無しw